シズカゲルの落とし穴とは一体なに?!口コミや効果を徹底調査

今シーズン、SNSを中心に海外でも爆発的人気を誇った「シズカゲル」。シワや乾燥やツヤなど、さまざまな肌の悩みにこれ一本でアプローチできる優れものです。しかし、まだ購入を検討する方の中には以下の不安に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

・「いくらなんでも、これ一本じゃケアできないんじゃないかな…」
・「効果がないっていう声を聞いたことがある」

そこで今回は、自身も乾燥肌に悩み、さまざまなスキンケアアイテムを試してきた筆者が「シズカゲル」の効果と落とし穴を徹底調査しました。調査内容は以下の通りです。

  • シズカゲルの落とし穴
  • 良い口コミ/悪い口コミ
  • シズカゲルの効果
  • 購入や解約に関する情報

本記事を読むだけで、「シズカゲル」に関する疑問や不安を簡単に解決できます。購入を検討している方はぜひ最後まで読んでみてください。

シズカゲルの落とし穴

実はシズカゲルのキャッチコピーには、「ヨクバリ美白」というワードが採用されています。これを読むと、一見勘違いして

・「シミを消してくれるのかな!」
・「いまあるシミが薄くなるのかな?」

と、期待してしまいませんか?

そう、これがシズカゲルの落とし穴なんです。シズカゲルには、シミの原因となる肌荒れや乾燥を防ぐ役割はありますが、肝心なシミ消し効果はありません。「防ぐ」と「消す」のニュアンスは、全く別物なんですね。

とはいえ、シズカゲルが肌のツヤやハリに効果的なのは確かな事実です。今や、モデルさんや女優として活躍するみなさんもかなり愛用しているとのこと。その詳しい効果は、以下の項目より詳しく解説していきます。

シズカゲルの効果

ではこの項目から、シズカゲルの効果をたっぷりお伝えしていきます。シズカゲルの主な効果と特徴は以下の通りです。

1.メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐ
2.肌荒れやニキビなどの肌の揺らぎを防ぎ、整える
3.約40種類の美容成分で肌の乾燥や毛穴もケア
4.無添加にこだわり敏感肌や乾燥肌にも優しい

ひとつずつ詳しく解説していきます。

1.メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐ

ついつい悪役のイメージがついてしまいがちな「メラニン」ですが、これらは私たちの肌を紫外線から守ってくれる役割も持っているのです。しかしだからといって、「じゃあ紫外線を浴びてもメラニンが守ってくれるから大丈夫!」という考えは少し違います。

紫外線に当たれば当たるほどメラニンは生成&蓄積され、シミの原因を作り出してしまうのです。そして、これらは日々のスキンケアで生成を抑えなければなりません。

シズカゲルには、「アルブチン」という抗シミ有効成分が含まれています。しかもこれは医学的に認められた成分。肌の奥に潜んだメラニンの生成もしっかりと抑えてくれるんです。紫外線の厳しい夏本番を迎える前には、ぜひシズカゲルのような美白ケアアイテムをゲットしておきましょう。

2.肌荒れやニキビなどの肌の揺らぎを防ぎ、整える

次に注目したいのが、「グリチルリチン酸ジカリウム」という肌荒れやニキビなどを予防する効果のある成分です。私たちの肌は、「炎症や肌荒れ」がシミの原因となってしまうこともあるんです。本記事を書いている私も、アトピー性皮膚炎による炎症で、傷のあった部分にくすみやシミが残ってしまっています。

つまり炎症や肌荒れは、まず引き起こさないことが大切なんです。傷や炎症がなければ、その跡が残ることもありませんよね。

この「グリチルリチン酸ジカリウム」という成分は、肌荒れを引き起こさない健やかな肌の生成をサポートしてくれます。さらに、先ほど紹介した「アルブチン」と同様、医薬部外品となっているため、その効果も保証済みです。

3.約40種類の美容成分で肌の乾燥や毛穴もケア

シズカゲルにはなんと、約40種類もの美容成分が含まれています。少し、代表的な成分とその効果を見てみましょう。

代表的な成分をチェック
・肌本来の免疫力を向上させる「アルニカエキス」
・代謝を上げ血行を促進し、肌のくすみを予防する「天然ビタミンE」
・外的要因から肌を保護する「セラミド」
・ニキビの原因となる細胞の活性化を抑制する「ブルーベリー葉エキス」

これらの成分は圧倒的な保湿力で肌を守り、キメも整えてくれてくれます。さらに、長く継続して使用していくことで、自分ではケアしづらい小鼻周りの毛穴にも有効です。乾燥肌の方はもちろん、目尻や口元のシワが気になる方は一度試してみる価値があるでしょう。

4.無添加にこだわり敏感肌や乾燥肌にも優しい

まず、化粧水や乳液を一本に凝縮したアイテムは、それらが分離しないように「界面活性剤」という科学的な成分が必須になるんです。そして、この界面活性剤は敏感肌に大きな負担となるもので、日々使い続けることでその刺激が蓄積されてしまいます。

しかし、シズカゲルにはそのような心配はありません。シズカゲルを開発したシズカニューヨーク株式会社は、製薬会社と共同で研究を進めた末に「ライモイスト」という独自の処方を生み出しました。これは「界面活性剤」を含まずに、シズカゲルの有効成分を肌の奥まで届けられる画期的な分子構造です。

このような背景からシズカゲルは、界面活性剤フリーをはじめとして、シリコンフリーやアルコールフリーなど、7つのフリーを実現しました。シズカゲルはまさに、敏感肌の方でも毎日安全に使えるスキンケアアイテムなんです。

シズカゲルの口コミ

次に、口コミから実際に使用した皆さんの意見を見ていきます。また、悪い口コミも分析してその落とし穴を探ってみましょう。

悪い口コミ

  • シミは取れませんし、薄くもならない。(40代女性)
  • シミ・シワに効果が見えたかと言うと、私的には(?)でした。(50代女性)

まず悪い口コミの中で最も目立ったのが、「美白効果がない」ことについて。このことは冒頭でも書いた通り、シズカゲルを購入する際に最も陥りやすいの落とし穴と言えます。

ここで再度確認しておきましょう。シズカゲルには、シミの原因となる肌荒れや乾燥を防ぐ役割はありますが、シミ消し効果はありません。全て「予防」なのです。シミがなくなることを期待して購入してしまうと、使っていくうちに疑問が浮かんでしまいます。

次に、乾燥を感じてしまったという意見もちらほら見受けられました。

  • つけてもつけても乾燥し、全く潤わなかった。(40代女性)
  • 用量通り塗っても時間がたつとやや乾燥が気になります。(20代女性)

化粧品やスキンケア用品を購入する際は、そのテクスチャーの特徴をあらかじめ知り、自分の肌にあった物を選ぶことが非常に大切なんです。
シズカゲルのテクスチャーはジェルタイプ。そして実は、敏感肌寄りの重度の乾燥肌の方は、ジェルタイプのクレンジングや保湿剤を使用すると肌がつっぱってしまう傾向にあります。この口コミのように、塗っても乾燥が気になった方は、改めて「自分は超乾燥肌」なのだということを認識しましょう。

MEMO
このような場合にも、最適なケア方法が存在するので安心して下さい。乳液でジェルの上から蓋をしたり、オイルを化粧水導入液のような役割で使用したりすることで、しっかり保湿成分を逃さずキープできます。

良い口コミ

  • 伸びも良く肌馴染みもいいので使いやすいです。(30代女性)
  • とても伸びがよく、潤いが持続する感じがして良かったです。(40代女性)
  • 手のひらで温めてから使うとより効果を発揮します!(30代女性)
  • 肌表面にべたつきが残らずサラッとした感じになるのがすごくいいです。(40代女性)
  • 肌荒れやニキビが、悪化しにくくなってきました。(20代女性)

主に、肌にスッと馴染んでベタつかない使用感と、保湿力の高さが非常に高評価されているようでした。また、女優やモデルの方の口コミでは、「簡単に美白ケアできるから、日差しが強い日でも安心」という声が多く聞かれています。シズカゲルはまさに、シミやシワ予防のための救世主なんですね。

また、特に印象的に感じたのが、シズカゲルを使用して「肌荒れした」「肌の調子が悪くなった」という口コミが非常に少なかったということ。スキンケア用品は、日々使用するアイテムだからこそ、その成分にしっかりとこだわりを持ちたいですよね。界面活性剤をはじめとする7つのフリーは、敏感肌の方でも安心して使用できる喜びを実現しているのです。

シズカゲルを最安値で手に入れる方法

公式店舗などは存在せず通信販売のみのシズカゲルですが、楽天やアマゾンからも購入することができます。各サイトによる価格の違いを、以下にまとめてみました。

     初回価格      2回目以降
                公式サイト       2980円        2980円
                  楽天       3980円                         –
                Amazon       3980円          –

表からわかるように、シズカゲルは公式サイトから圧倒的に安く購入することができます。さらに定期便に回数制限がないのも嬉しいポイントです。

シズカゲルの解約方法

万が一のトラブルにも対応できるよう、解約方法も合わせて確認しておきましょう。シズカゲルの解約手順は非常に簡単です。以下の通りに進めてみてください。

シズカニューヨークお客様相談センター(0120-249-055)に相談
②担当の方に契約中の内容を確認してもらい、解約の旨を伝える
(③解約理由などの簡単な質問に答える)
④解約手続き終了

基本的に、メールで解約はできません。相談センターの営業時間は平日の9時〜18時となっていますので、その間に電話しましょう。ちなみにお昼の時間帯は電話が混み合うため、避けるのがベターです。

商品解約の電話の際に、会社によっては解約理由を聞いてくるケースもあります。そのような場合は深く考えず「肌に合いませんでした」などと、一言伝えれば良いでしょう。基本的には、強く引き止められたりすることもありません。

シズカゲルの販売店

先ほど書いたように、シズカゲルは薬局やデパートにも販売店舗は存在しません。ただ、ネットにはアマゾンや楽天など取り扱いのあるサイトが多数存在しており、公式サイトでは最もお得に商品を購入することができます。

また、商品を購入する際に疑問や不安がある場合は、「シズカニューヨークお客様相談センター(0120-249-055)」に相談してみると良いでしょう。

シズカゲルとシミウスを比較

購入を検討している人の中には、「他の商品と迷っている」という方もいるかと思います。そこで今回は実際にシミウスとシズカゲルを比較し、表にまとめてみました。以下をご覧ください。

     シズカゲル       シミウス
     主成分  アルブチンやグリチルリチンなど        プラセンタ
     使用感   さらっと軽くベタつかない    もっちりとした仕上がり
     安全性    添加物なし/7つのフリー        添加物あり
    初回価格       2980円        4980円
     内容量         60g          60g

まず、両者の使用感に大きな違いがあるのがわかります。もっちりとした肌に仕上がるのがシミウス、シズカゲルはさらっとしたつけ心地が特徴です。さらに、シミウスがシミやシワに特化したアイテムなのに対し、シズカゲルは一本で多角的なケアを実現できます。

コスパ的にも、シズカゲルがやや優勢です。ただ、肌に合うスキンケア用品は人それぞれ。ぜひ自分にあったアイテムを選んでみてください。

まとめ

今回はシズカゲルの落とし穴をはじめ、その効果や口コミを調査しました。美白ケアは、紫外線が強くなる夏本番が始まる前に行うのが大切です。シズカゲルを使用した隙のないシミ対策で、ぜひこれからも美しい肌をキープしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です